名古屋芸術大学 音楽学部

 
声優アクティングコース Top
講義内容
ニュース・イベント
施設紹介
教員紹介

 

  7月22日(土)コース説明会リポート    2017.7.22
 

2017年7月22日(土)声優アクティングコース コース説明会とアフレコ体験を開催しました。
まず、説明会では、新たに来年度より開設する本コースについて、担当教授 平光琢也 教授より、コースの特徴や、現在の声優に求められていること、また、養成する人間像について詳細に説明させていただきました。また、本コース非常勤講師就任予定、まほろば遊氏からは、体や声で演技や表現することを学ぶことについて、自身の体験談を含めたお話をさせていただき、また、実際にミュージカルナンバーの歌唱を披露いただきました。
その後は、スタジオでのアフレコ体験。 参加者全員の方に、本学のデザイン学部で制作したアニメに合わせて、アフレコの体験をしていただきました。
次回、9月30日(土) に行うオープンキャンパスでは、声優アクティングコースの入学を考えている方のためにコース説明会と、まほろば遊氏によるヴォイストレーニング体験授業を開催いたします。時間や申し込み方法は今後、トップページで公開いたします。今しばらくお待ちください。

  オープンキャンパスリポート    2017.6.10
 

6月10日(土)オープンキャンパスを開催しました。
今回は全学(芸術学部/音楽、美術、デザイン、芸術教養の各領域 および 人間発達学部)揃っての開催で、声優アクティングコースも説明会、アフレコ体験を実施しました。 オープンキャンパス告知チラシに声優アクティングコースの内容が間に合わなかったにもかかわらず、多くの声優志望の高校生のみなさんや保護者の方に集まっていただけました。
はじめに説明会。 平光教授の本学の声優アクティングコースの特徴や、現在の声優に求められている事などを説明させていただき、引き続き、質問コーナー。ここでは、多くの質問があり、本学で声優育成をする事の趣旨をご理解いただけたことと思います。
その後は、アフレコ体験。 参加者全員の方に、本学のデザイン学部で制作したアニメに合わせて、アフレコの体験をしていただきました。初めての方も多かったと思いますが、平光教授から「え〜。みんな結構うまいねぇ。」との一言。今後もその「好きなこと」に向かって、スキルを上げていって欲しいと思います。 ご来学いただいたみなさま。ありがとうございました。

来たる7月22日(土)に第2回目の「声優アクティングコース 説明会&アフレコ体験」を開催します。時間や申し込み方法はトップページをご覧ください。

  声優アクディングコースの新規開設を発表いたしました。     2017.5.29
 

2017年5月29日、本学主催 教育懇談会にて、2018年4月、名古屋芸術大学 芸術学部 芸術学科 音楽領域に声優アクティングコースを新規開設することを発表いたしました。

本学、音楽領域には、クラシック音楽系の演奏コース、ポップス・ロック系の演奏コース、また、舞台制作や運営、音楽制作や録音について学ぶコースがあり、これらのコースと連携しながら、現代の声優・アクティング業界のボーダレス化に対応できる人材を育成していきます。

本コースは、テニスの王子様、ヘタリア、遊戯王、お願いマイメロディ、図書館戦争、獣の奏者エリンなど、約40本のアニメ番組の音響監督を務めた、声優業界の第一線で活躍する現役音響監督、平光琢也教授がコースを担当。音響監督や声優、俳優からの直接の指導が受けられます。
6月10日(土)に行う、オープンキャンパスで、平光琢也教授によるコース紹介を行います。詳細については今後、Webにてお知らせいたします。是非ともお越しください。

エンタメ アートマネジメント 名古屋芸術大学 エンターテインメントディレクション&アートマネジメントコ
 Copyright 2017 Nagoya University of Arts. All Rights Reserved.  
ース